大田原にある精工石材店のブログ

お墓、墓石のことはもちろん、日常の出来事など、色々な事をご紹介いたしております。

会社ホームページは、≪リンク≫の 「 精工石材店のHP 」 から、ご覧いただけます。



平成29年度後期技能検定試験《石加工作業》
0

    本日、『平成29年度技能検定試験・後期《石加工作業》』が行われました。

     

     

    受験生は三人、ぞれぞれ皆【一級技能士】受験です。

    皆、標準時間をオーバーしたものの打ち切り時間内に作業終了。

    仕上がり具合もこれまでの練習の成果が十分に発揮出来たものと評価できる仕上がりでした。

     

     

    今回は皆《学科試験》は免除ですので3月16日の合格発表にて【石加工作業一級技能士】になれるか!

    楽しみですね。

    | 石工職人 | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    新年明けましておめでとうございます。
    0

      新年明けましておめでとうございます。

       

      本年も宜しくお願いいたします。

       

       

      平成三十年 元旦

      | 日常のあれこれ | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      よいお年をお迎えください
      0

        毎年恒例となります、菩提寺の『元旦祭』の準備を終えて只今帰宅しました。

        今年は何かと忙しく、バタバタと過ぎた一年だった様に思います。

        来年はどの様な年になるか・・・

         

        それでは皆様

        よいお年をお迎えください。

        そして、来年も宜しくお願いいたします。

         

        | 日常のあれこれ | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        S&Cコンテストに参加
        0

          昨日は

          長女が通っている専門学校での『S&Cコンテスト』に、妻と一緒に参加してまいりました。

           

          学校の正面入り口、おしゃれな造りです。

          一階のフロアー(?)は店舗実習が出来るように造られており、年に数回、一般参加での実習が行われるそうです。

          『S&Cコンテスト』は

          入校して約8カ月、これまで学んだ知識・技術を発揮し、生徒達がクラスごとにテーマに沿ったお菓子・料理を考え、プレゼンを交えながら保護者に楽しんでもらうイベント。言わば《中間成績発表会》ですね。

          今回のテーマは【クリスマス】です。

           

          今回一緒に参加されたご父兄の皆様

           

          まずは《ヘキセンハウス(お菓子の家)》のコンテスト。

          一年生Aクラス〜Eクラスの作品です。

           

           

          どの作品も良く出来ていますし、テーマに沿ってのイメージ表現、建物や登場人物・色彩の一つ一つに意味があり、本当に素晴らしい作品になってました。

           

          さて、この五つの中から一つ選んでくださいとの事ですが・・・

          私が選んだのはこちら

          Eクラスの【天空のプレゼント工場】(だったかな?)

          実は娘のクラスですが・・・

          決して《親ばか》ヒイキではありません、

          娘は《壁》に使うクッキー作り担当だったそうですが、私が評価した点は色彩の華やかさ、一目で《楽しい》そんな印象を受けましたし、そして《マジパン細工》のクオリティー。

           

          技能五輪全国大会での課題作品を見ている私からすると、他の4作品のマジパン細工は申し訳ないけど今ひとつ・・・

          でもEクラスの作品はそれぞれ丁寧に作られていて表情も豊か、中々良い出来では ? と評価いたしました。

           

          次はEクラス単独での創作料理・デザートになります。

          私達のテーブル担当は長女です。

          先ずはワンプレートランチ

          " Hotchili!メキシカンプレート "

          こちらも赤と緑のクリスマスカラー

          特に、玉ねぎとピーマンの赤・白・緑、そしてチキン。

          これはメキシコの国旗を表現しています。

           

          美味しくて一気にたいらげてしまいました!

           

          最期はデザート

          " キャンドルロール "

          これは見てそのままクリスマス。

          ポイントはさっぱりとした《クリームチーズ》と《まるごとイチゴをふんだんに使っている》ところだそうです。

          私は甘い物(ケーキ)は得意ではありませんが、イチゴの酸味とクリームチーズのさわやかさで甘さ控えめ、抵抗無くこちらも美味しくいただけました。

          《カフェ・パテシエ》の方は満点です。

           

          以上でコンテストは終了

          (とてもお伝えしきれていませんが)

           

          最期に、日頃ご指導いただいている実習の先生方の楽しいご挨拶、そしてクラスの委員長(?)と担任の先生による感激の涙を交えてのご挨拶をいただき、実に楽しいコンテストは終了いたしました。

          まだまだ幼さの残る半人前の子供達でしたが、また来年、二期目のコンテストも開催される様です。

          その間、実際の職場での研修・就職活動と本格的に忙しい時期に入っていきますが、その時、どれだけ一人前に近づいているのか楽しみです。

           

           

           

           

          | 日常のあれこれ | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          『とちぎ技能五輪2017』閉会式並びに成績発表
          0

            二日間の競技を終えて大会最終日

            会場を《栃木県体育館》に移して閉会式

            そしていよいよ成績発表が行われます。

             

            会場に入ってすぐ、メダルが展示してありました。

             

            一般席は二階、先行してきた知人が席を確保しておいてくれました。

            一階フロアーはカラフルな各県代表のジャージを着た選手で埋め尽くされてます。

            (私達の頃と違って華やかですね)

             

            いよいよ成績発表

            私達の頃は事前に結果が報告されてからの表彰でしたが、最近は直前に発表される《サプライズ形式》で行われている様です。

             

            発表・メダル授与は競技番号の逆順から、石工は18番、最終職種番号は42番ですので金野君・斉藤君のお父さんがたは、ビデオ・カメラを片手にまだかまだかとそわそわ

            (私は結果を知ってますけど・・・言っちゃだめですよ〜)

             

            いよいよ石工の発表です!

            『敢闘賞』は該当者無し 

            (おや?)  (良い意味で)

             

            第3位の銅賞は!

            おっ! 金野君! やりました!

            敢闘賞ではなく銅賞です!

             

            第2位の銀賞は!!

             

            そして金賞!!!

            さすが香川県代表!

            彼の作業を見ていると、ペースは他の選手よりもゆっくり丁寧に、一面一面をしっかりと加工してました。

            ペースがゆっくりな分、後半でひやひやさせられた感もありましたが、終了時間ピッタリに仕上げて来る。

            以前視察した千葉県大会の時に見た香川の選手も作業内容は同様、これが香川県石工の指導法なのかもしれませんね。

             

            受賞した4人の皆さん、おめでとうございます。

             

            そして他の職種でも受賞された選手皆さん、おめでとうございます!

             

            栃木県選手団としては

            金4個 銀4個 銅7個 敢闘17個 計32個のメダルを獲得し

            全国第3位で《優秀技能選手団賞》をいただきました。

             

            各表彰式の後は大会旗の引継ぎ

            次の開催県は《沖縄県》です。

             

             

            閉会式終了後、石工職種で優勝した住友君に会う機会があり、せっかくですので《金メダル》を首にかけてもらっての記念写真を撮らせてもらいました。

            ありがとうございました!

             

            さて、二年前に《第55回技能五輪全国大会》が栃木で開催されると聞いてから、(何らかのかたちで大会に参加したい)と思ってましたが、今回《競技員補佐》と言う役をいただき、競技員の皆さん・各若手選手達、そしてその関係者の皆さんと過ごした4日間、実に充実した貴重で楽しい4日間でした。

            次回は《沖縄》・・・これに行くか・行けるかは分かりませんが、その次には私自信が参加しょうとしている『第30回技能グランプリ』があります。

            《グランプリ》は一級技能士の日本一を決める競技。

            いつか、今回の若手技能士達がグランプリに挑戦する時、目標になる様な成績を残せるよう今度は私が頑張らねば!

             

            今回の技能五輪競技結果はこちらからご覧いただけます。

            http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/saishin_taikai.html

             

            | 石工職人 | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>
            + PROFILE
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + LINKS
            + MOBILE
            qrcode
            + OTHERS
            このページの先頭へ