大田原にある精工石材店のブログ

お墓、墓石のことはもちろん、日常の出来事など、色々な事をご紹介いたしております。

会社ホームページは、≪リンク≫の 「 精工石材店のHP 」 から、ご覧いただけます。



謹賀新年
0

    新年あけましておめでとうございます


    本年も宜しくお願いいたします。

                   平成二十九年 元旦
     
                     (有)精工石材店

     

    | 日常のあれこれ | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ホームページをリニューアル
    0
      当社のホームページをリニューアルしました。(出来ました)
      開設したのは10年前、専門の方に作っていただいたもので
      只ペタッと張り付けただけの単調なホームページでした。

      これまで何度か(更新をしなければ)と感じていましたが作って頂いた方はどこへやら?
      自分でやってみようとサイトへアクセスするも、訳の分からない数字やアルファベットが並んでいてお手上げ状態。

      10年経った今、流石に何とかせねばと『ホームページ・ビルダー20』を購入し作業を始めたのですが、これまたマニュアルが訳が分からない???
      解読しながら数日、早起き・夜なべをしてなんとか完成いたしました!

      今回は《取りあえず》といった出来栄えですが、今後は自分自身で更新する事が可能になりましたので一安心。
      《珈琲用挽き臼》のページもアップしましたのでよろしければ一度ご覧になってください。

      (有)精工石材店のホームページ
      http://e-sekizai.jp/
       
      | 日常のあれこれ | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      いいお店発見!
      0
        いよいよゴールデンウイ〜クに突入いたしました。
        皆様どのような予定を組んでおられるのでしょうか?
        私は『那須・ロング』に向けてトレーニング!
        のつもりですが、予報ではあまり天気が良くなさそうですね・・・

        (以下の画像はホームページやYahoo画像からお借りしております)

        さて本日は、きらしてしまったコーヒー豆を買うため『自家焙煎珈琲コトリ』さんへ買い出しに、ついでに美味しいコーヒーでもご馳走になろうかと出かけましたが、残念ながらイベント出展のため臨時休業・・・残念
        今更ながらスーパーの豆を買うのも・・・
        (生意気な)

        半ばあきらめかけた時、隣地区の親園にも一軒《自家焙煎豆販売》のお店がある事を思い出し、出かけてまいりました。

        『秋元珈琲焙煎所』
        http://tanketomokia.wix.com/akimotocoffee


        農家さんの納屋を使った店舗で何とも趣のあるお店。
        きっとコダワリのおじさま店主なんだろうな〜と思いきや、若いイケメンのやさしそうなお兄様店主でした。
        お店の雰囲気も良いですね〜
        こじんまりとした畳敷の部屋に

        ちゃぶ台にランプ

        一発でこの雰囲気が気に入りました。
        残念ながら《カフェ》では無いのでドリンクサービスは無い様ですが、試飲が出来そうです。
        田園地帯の中に建ってますのでこれからの季節、《仕事帰りの夕涼みに、カエルの鳴き声を聞きながらの珈琲タイム》、良いかもしれません。

        ちなみに『コトリ』さんのお店はこの様な感じです。


        こちらもこじんまりとした店内にカウンター席、マスターもニコニコと優しく迎えてくれて良い雰囲気なお店です。

        今回は《Tasogare BLEND》と言う豆を購入してきました。
        早速、夕食後に挽いてみたいと思います。

        どんな珈琲になるか楽しみです。
         
        | 日常のあれこれ | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        日課になりました
        0
          『コーヒー豆用挽き臼』を作り始めてから
          臼の作り具合・挽け具合を確かめる為、毎朝コーヒー豆を挽いてます。



          臼の回し方を変えてみたり、一度に投入する豆の量を変えてみたりしながら
          気になる処があれば少しづつ修正しております。

          毎朝の楽しみになりました。

           
          | 日常のあれこれ | 05:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          謹賀新年
          0


            新年あけましておめでとうございます


            本年も宜しくお願いいたします。

                           平成二十八年 元旦
             
                             (有)精工石材店



            | 日常のあれこれ | 11:48 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            本日から『NASU CYCLE FESTA 2015』開幕
            0
              今年の『全日本自転車選手権大会』が、地元大田原市・那須町で開催される事から
              本日より28日まで、大田原・那須町会場にて『NASU CYCLE FESTA 2015』が開催されます。


              しかし、
              楽しみにしていたはずなのに何故か今一つ気分が・・・
              おそらく、ここ数日の雨天による仕事のスケジュール調整、
              そして他用の重複からか・・・

              ま、その日の気分しだいで楽しみたいと思います。
              | 日常のあれこれ | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              御開帳参拝旅行
              0

                先日、5月11・12日
                菩提寺の旅行で、長野県の善光寺、群馬県の迦葉山の御開帳参拝に行ってまいりました。
                善光寺は数え年で七年に一度、迦葉山は十年に一度の御開帳になります。

                まず初日は午前七時に出発し、善光寺に向かいます。
                日頃、ニュースなどで長野市内の混雑ぶりを知らされていましたが、平日ともあって、わりとスムーズに到着する事が出来ました。
                (それでも予定を30分ほど遅れましたか)


                されど善光寺、
                境内は参拝する方々で大混雑。

                御本尊を間近で拝むのに1時間待ち、御本尊と結ばれた《回向柱》にさわるのに30分、参拝予定時間をオーバーしている私たちは普段通り、遠目で参拝をするしかありませんでした。




                お土産は、いかにも《善光寺に行ってきました》的な一品に。


                さて、
                善光寺参拝を終えて昼食を済まし、今夜の宿泊地へ向かいます。
                今夜の宿は《伊香保温泉》のホテル『木暮』さん。
                歴史ある老舗の宿です。

                伊香保の温泉街は坂道ばかり、ホテル前の道を見てもナイスな勾配!
                《伊香保温泉街ヒルクライム》で一汗かいて温泉に、なども良いかと。
                温泉の湯も、伊香保独特の茶褐色の《黄金の湯》。
                熱すぎずぬる過ぎず、とても良いお湯でした。

                 

                二日目
                台風の接近に伴う天気が心配されましたが良い天気になりそうです。


                朝食を済ませて8時にホテルを出発、沼田市の迦葉山へ。
                その前に15分程度ですが、伊香保の名所《石段》を散策。


                午前9時、迦葉山に到着。
                正式には、『迦葉山龍華院彌勒護国禅寺』、
                以前にもご紹介しましたが、北関東の霊峰・天狗のお山として知られています。


                間もなく中峯堂と呼ばれる拝殿(上写真中央)に案内され御祈祷を受けます。
                御本尊はこの拝殿中央にあるひな壇の最上部に祀られてます。
                ひな壇の両側に、片側54段、合わせて108段の階段があり、普段は立ち入る事が出来ません、この御開帳の期間だけ上る事が許されます。



                (ここから先は写真撮影禁止)

                細く狭い階段を一段一段、
                最上段には小さな祭壇があり、案内役の和尚さんから「お焼香を済ませてお参りください。」と案内をいただきます。
                どれが御本尊なのか? お姿を探しましたが、後がつかえてしまう為に確認する事は出来ませんでした。
                (ここでも残念)

                客間に戻って、御受けした御札を皆さんに配って残り時間は自由散策。
                毎回気になっている《和尚台》へ登ってみようかと思いましたが
                時間・装備が足りずに今回も・・・



                迦葉山を出発して伊香保に戻り昼食。
                その後、菩提寺と御縁のお寺、桐生市の《大雄院》に立ち寄ります。
                (お約束のコースです)
                本堂で参拝を済ませた後、お茶をいただきしばしの休息。
                今回《座禅堂》が建てられたとの事ですので帰り間際にちょっとのぞかせていただきました。
                一間の研修室と《単》(畳一畳の僧侶個人の生活・座禅の場)が18程。
                機会があれば是非座らせていただきたい。


                すべての旅程を終えて帰路に付きます。
                大田原到着は午後5時。予定通りです。
                帰路に付く頃に雨が降り出しましたが、天気にも恵まれ、事故も無く
                又、善光寺・迦葉山と同時の御開帳参拝、とても良い旅行になったと思います。


                帰宅後、一息つく間も無く、《お山祝い》に繰り出したのは言うまでもありません。

                | 日常のあれこれ | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                末永くお幸せに〜
                0
                  連休最終日
                  本日は友人のN氏の結婚披露宴があり、おめでたい日となりました。

                  会場は那須高原の別荘地にある某高級リゾート施設。
                  今まさに新緑まぶしい大自然の中での挙式。
                  二人の門出を祝うにはふさわしい
                  とても素晴らしい式でした。



                  招待者の中には
                  懐かしい恩師や久しぶりに会う友人の姿も。
                  楽しい歓談に素晴らしい料理を堪能させていただきました。

                  しばらくは何かと忙しい様子のお二人ですが
                  一日も早く、落ち着いた素晴らしい家庭を
                  そしてお子さんも。

                  本日は誠におめでとうございます!
                  お幸せに〜


                   
                  | 日常のあれこれ | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  真冬に逆戻り
                  0

                    四月にはいり
                    桜の花も見頃な時期なのですが、
                    今朝は真冬に逆戻りです。
                    雪が降ってます。



                    寒い!
                    | 日常のあれこれ | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    明けましておめでとうございます
                    0
                       

                          謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

                          幸多き一年となりますよう

                                  心よりお祈りいたします

                          本年もよろしくお願い申し上げます

                                   平成二十七年 元旦



                      | 日常のあれこれ | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      + PROFILE
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + LINKS
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ