大田原にある精工石材店のブログ

お墓、墓石のことはもちろん、日常の出来事など、色々な事をご紹介いたしております。

会社ホームページは、≪リンク≫の 「 精工石材店のHP 」 から、ご覧いただけます。



<< 明けましておめでとうございます | main | カワムラNISHIKIスポルティーフの復活 その1 >>
二月の参禅会
0

     昨日の朝は二月の参禅会の日、座ってきました。

    昨年中は何かと行事が入ってしまい、なかなか参禅会に出席する事が出来ませんでしたが

    今年は少し時間に余裕が出来そうなので毎回出席したいものです。


    二月は一年で一番冷える時期。

    ここ数日、かなり冷え込んだ日が続いてましたので、

    万全な着込みをして座りました。

    座り始めてしばらくは思った程の寒さは感じませんでしたが

    十分程たった頃から手足の指先が冷たく・・・

    あと何分かな〜・・・


    そんな事を考えてしまうのでは

    やはりまだまだです。



    参禅会カードNo164


    掬水月在手 水を掬(きく)すれば月は手に在り 

                            (干良史「春山夜月」)


    「掬水月在手、弄花香満衣(花を弄(ろう)すれば香衣に満つ)」

    ふと水鉢の水を両手で掬うと、掌の中に鮮やかに月が輝いている。

    道の傍らに咲く花にちょっと戯れると、その香りが衣に移り、いつまでも花の香りを楽しむ事が出来る。

    水を掬(すく)えば仏法の光が輝き、花を弄(ろう)すれば仏法の教えに触れる事が出来る。

    いつでも、どこでも、見るもの、聞くもの全てに仏法の真理がありありと顕(あらわ)れている。

    私たちはそれに気づかずにいるだけだ。





    | 禅の友 ? | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://b.e-sekizai.jp/trackback/1108849
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + PROFILE
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + LINKS
    + MOBILE
    qrcode
    + OTHERS
    このページの先頭へ