大田原にある精工石材店のブログ

お墓、墓石のことはもちろん、日常の出来事など、色々な事をご紹介いたしております。

会社ホームページは、≪リンク≫の 「 精工石材店のHP 」 から、ご覧いただけます。



<< 御祝いのケーキをいただきました | main | 技能グランプリ入賞報告の為、知事表敬訪問 >>
技能グランプリから一週間
0

    技能グランプリから一週間がたちました。まだ《感動と興奮がさめやらぬ》と言ったところでしょうか。

     

    昨日、大会に同行いただいた栃木県技能士会連合会事務局のSさんから

    結団式から閉会式までの写真をまとめたDVDが送られてきました。

     

    レーベルまで綺麗に作って頂き良い記念になります。

    ありがとうございました。

     

    《栃木県選手団結団式》の記念撮影

    この結団式からやっとグランプリ出場の実感がわいてきました。

    式終了後にはインタビューを受け、その模様は夕方のローカルニュースで放送されました。

     

     

     

    『第30回技能グランプリ』開会式では旗手として壇上へ

    県旗を選手団に向けて振った後に一言コメントをとの事、

    ものつくり県 栃木! ベストをつくせ!

     

     

     

    いよいよ競技開始

    心の中では《平常心で》と気持ちを落ち着かせていたのですが、やはり緊張のせいかいつものように道具が使えません。

    午前中はペースが上がらづ一時は(時間内に仕上がるのか?)と不安に・・・

     

     

    栃木県技能士会連合会会長・栃木県職業能力開発専務理事、そして栃木県石工技能士会の仲間が応援に来てくれました。

     

     

     

    後半になると、場の空気に慣れてきたのか、作業も順調に進みペースアップ!

    予定していた行程以上に作業が進み一日目の競技が終了。

    ここまで作業が進んでいれば二日目の作業時間に余裕が出来るはずです。

     

    競技二日目

    《天場の仕上げ》・《ホゾ穴》・《木瓜(正面の飾り)》の加工に入ります。

     

     

     

    午前10時45分、二日間にわたる競技が終了。

    競技開始から計8時間、無事に仕上げることができました。

     

    23選手の作品がづらりと

     

    それぞれの作品をテーブル上に提出

    (終わった〜)とほっとしたのもつかの間、ここで一部寸法の出し方が間違っていることが判明!

    失格の可能性は低いものの場合によっては・・・

    一気に落胆、(失格だけは避けたい、しかし・・・)そんな不安な気持ちで一夜を明かし

    いよいよ大会最終日、結果発表を待ちます。

     

     

    結果は

     

    これまでの人生で初めて上がる表彰台

    一番低い段でしたが、表彰台からの眺めは最高でした。

     

     

     

    過ぎて見ると結団式からあっと言う間に終わってしまった第30回技能グランプリ。

    結果的には《銅賞》をいただく事が出来ましたが、今回の寸法ミスやその他の加工にも反省するべき個所が多々ありました。

    それらを踏まえて、今後も仕事の合間に練習を重ねて次回、二年後の31回大会にもチャレンジします!

     

    最後になりましたが、今回の大会出場にあたり、色々とお骨折り頂きました栃木県技能士会連合会事務局様・栃木県職業能力開発協会関係者の皆様、又、応援いただいた栃木県石工技能士会栃北石材組合の皆様には感謝申し上げます。ありがとうございました。

    また次回も宜しくお願いいたします。

     

     

     

    | 石工職人 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://b.e-sekizai.jp/trackback/1108994
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + PROFILE
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + LINKS
    + MOBILE
    qrcode
    + OTHERS
    このページの先頭へ