大田原にある精工石材店のブログ

お墓、墓石のことはもちろん、日常の出来事など、色々な事をご紹介いたしております。

会社ホームページは、≪リンク≫の 「 精工石材店のHP 」 から、ご覧いただけます。



『とちぎ技能五輪2017』閉会式並びに成績発表
0

    二日間の競技を終えて大会最終日

    会場を《栃木県体育館》に移して閉会式

    そしていよいよ成績発表が行われます。

     

    会場に入ってすぐ、メダルが展示してありました。

     

    一般席は二階、先行してきた知人が席を確保しておいてくれました。

    一階フロアーはカラフルな各県代表のジャージを着た選手で埋め尽くされてます。

    (私達の頃と違って華やかですね)

     

    いよいよ成績発表

    私達の頃は事前に結果が報告されてからの表彰でしたが、最近は直前に発表される《サプライズ形式》で行われている様です。

     

    発表・メダル授与は競技番号の逆順から、石工は18番、最終職種番号は42番ですので金野君・斉藤君のお父さんがたは、ビデオ・カメラを片手にまだかまだかとそわそわ

    (私は結果を知ってますけど・・・言っちゃだめですよ〜)

     

    いよいよ石工の発表です!

    『敢闘賞』は該当者無し 

    (おや?)  (良い意味で)

     

    第3位の銅賞は!

    おっ! 金野君! やりました!

    敢闘賞ではなく銅賞です!

     

    第2位の銀賞は!!

     

    そして金賞!!!

    さすが香川県代表!

    彼の作業を見ていると、ペースは他の選手よりもゆっくり丁寧に、一面一面をしっかりと加工してました。

    ペースがゆっくりな分、後半でひやひやさせられた感もありましたが、終了時間ピッタリに仕上げて来る。

    以前視察した千葉県大会の時に見た香川の選手も作業内容は同様、これが香川県石工の指導法なのかもしれませんね。

     

    受賞した4人の皆さん、おめでとうございます。

     

    そして他の職種でも受賞された選手皆さん、おめでとうございます!

     

    栃木県選手団としては

    金4個 銀4個 銅7個 敢闘17個 計32個のメダルを獲得し

    全国第3位で《優秀技能選手団賞》をいただきました。

     

    各表彰式の後は大会旗の引継ぎ

    次の開催県は《沖縄県》です。

     

     

    閉会式終了後、石工職種で優勝した住友君に会う機会があり、せっかくですので《金メダル》を首にかけてもらっての記念写真を撮らせてもらいました。

    ありがとうございました!

     

    さて、二年前に《第55回技能五輪全国大会》が栃木で開催されると聞いてから、(何らかのかたちで大会に参加したい)と思ってましたが、今回《競技員補佐》と言う役をいただき、競技員の皆さん・各若手選手達、そしてその関係者の皆さんと過ごした4日間、実に充実した貴重で楽しい4日間でした。

    次回は《沖縄》・・・これに行くか・行けるかは分かりませんが、その次には私自信が参加しょうとしている『第30回技能グランプリ』があります。

    《グランプリ》は一級技能士の日本一を決める競技。

    いつか、今回の若手技能士達がグランプリに挑戦する時、目標になる様な成績を残せるよう今度は私が頑張らねば!

     

    今回の技能五輪競技結果はこちらからご覧いただけます。

    http://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/saishin_taikai.html

     

    | 石工職人 | 05:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    『とちぎ技能五輪2017』競技の二日間
    0

      11月25日(土)午前9時、競技員の吹くホイッスルの音と共に競技が始まります。

       

      競技は

      間に休憩をはさみながら、一日目6時間45分・二日目3時間15分、計10時間で課題の作品を作り、時間延長の有無・作品の精度・仕様誤り・視感による評価で順位を競います。

       

      栃木代表の金野君

      同じく栃木代表の斉藤君

       

       

      時間の経過と共にギャラリーの数も増してきました。

      ギャラリーの皆さんも普段見慣れない《石を加工する》光景に興味津々。

      たまに気分転換を兼ねてフェンスの外へ出て見ていると、ギャラリーの方から道具や加工方法についての質問を受けます。

       

      午後5時頃、一日目の競技終了まじかです。

      二人共ほぼ同じペースで作業が進んでいる様子、

      他の選手より若干リードしている様にも見受けられます。

      休憩中に調子を聞くと

      「今までの練習時より良いペースです。」と頼もしい返事をいただきました。

      見た目にもこれといったミスも無く上々の仕上がり(他の選手全員も)、この調子で明日も頑張ってほしいものです。

       

       

       

      競技二日目

      26日(日)午前9時スタート、選手から緊張が抜けたのでしょうか? 会場内が落ち着いた雰囲気で競技開始です。

       

      二日目前半を終えて午前10時30分

      競技時間も残すところあと1時間と45分

       

      ここへきて少々不安な雰囲気になってきました。

      栃木の二人もそうですが、選手全員を見ても

      (時間内に終わるのかな〜?)

      しかし、そこはこれまでの練習の成果か全員が終了まじかに仕上げてきました。

       

      午後12時30分、競技終了のホイッスルが鳴ると同時に競技員から

      「延長の必要な方はいますか?」

      (・・・)

      (延長を希望する選手は無し)

      会場内に大きな拍手が鳴り響き競技は無事終了となりました。

       

       

      この後、選手は解散、即日審査となつて明日の成績発表を残すのみとなりました。

       

      選手の皆さん、お疲れ様でした。

       

       

       

      | 石工職人 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      『とちぎ技能五輪2017』無事に閉幕
      0

        平成29年11月24日から27日にかけて開催されていた

        第55回技能五輪全国大会・栃木大会が本日閉幕いたしました。

         

        今回は私も縁って【石工】職種競技の補佐員として参加させていただく事となり

        会場となる宇都宮市で大会四日間を過ごしてまいりました。

         

         

        24日一日目

        午前中は各種目共に各競技会場の下見・説明等、午後は県体育館を会場に開会式。

        【石工】の競技会場は《マロニエプラザ》の屋外特設テント内です。

         

        こちらが課題作品となります。

         

        【石工】は午前10時に集合、

        10時半より説明と作業場所の抽選・準備となります。

        この様になりました。

         

        栃木県代表は二人

        斉藤君と金野君、以前に開催した練習会からどれたけ腕を上げたのか?

        聞いてみるとちょっと・・・

        楽しみです!

         

        準備・説明を済ませてこの日は解散。

        競技者は開会式会場へ、

        我々競技員3・補佐員2の5名は

        競技会場に残りて、明日からの競技審査に向けての打ち合わせ相談を済ませ、ついでに今夜の懇親会の相談・準備へと移るのでした。

         

        つづく

         

        | 石工職人 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        合格祈願に迦葉山へ
        0

          本日は

          来春高校を受験する二女の《合格祈願》の為

          群馬県沼田市の迦葉山龍華院弥勒護国禅寺(略させていただいて迦葉山)に行ってまいりました。

          当寺は『天狗のお山』として知られる事は以前にもご紹介させていただきましたが、長女の受験の時にもお世話になりました。

           

          今朝方雪が降ったらしく参道を上り始めたあたりからうっすらと雪が積もってました。

           

           

          到着は午前10時20分頃、

          本日一回目の御祈祷にまにあいました。

           

          合格祈願の御札とお借りしてきた《お面》

          迦葉山では

          始めの参拝の折にお面をおかりし、次のお参りの際に新しいお面を求め、

          お借りした物と共に納める事になっています。

          | 日常のあれこれ | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          『技能五輪全国大会・アビリンピック』のメダルが県庁に展示
          0

            『とちぎ技能五輪・アビリンピック2017』のインフォメーションにおいて

            《栃木県庁15階 県政展示コーナーにて大会の表彰メダルを展示中です。》

            との記事が掲載されています。

             

            メダルをはめる土台部分には宇都宮産出の《大谷石》が使われていて素晴らしいメダルです。

            (一個ください!)

             

            こちらからご覧ください、本当に素晴らしいです。

            http://www.tochigi-ginouabirin.jp/news/8471.html

            | 石工職人 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>
            + PROFILE
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + LINKS
            + MOBILE
            qrcode
            + OTHERS
            このページの先頭へ